MENU

CLOSE

医院紹介・アクセスClinic

私たちのこと about us

  • ホームページをご覧いただきありがとうございます。
    白山歯科クリニック院長の田賀紀広です。
    当院は観光で有名な箱根や小田原城も近い小田原市扇町にある歯医者です。伊豆箱根鉄道大雄山線の井細田駅と五百羅漢駅からはそれぞれ徒歩7分ほど、小田急小田原線足柄駅から3分という好立地で、足柄駅は新幹線も停まる小田原駅から一駅ということもあり、神奈川県だけでなく、静岡県や東京都からも患者様にご来院いただいています。

    このページをご覧になっている「あなた」にとって、歯医者さんはどんなところでしょうか?多くの方が「怖い、痛い、緊張する場所」とお答えになるのではないでしょうか。私たちは、その「怖い、痛い、緊張する場所」というイメージを「楽しい、痛くない、快適な場所」にしたいと考え、「あまり行きたくない」から「行きたい」と思えるクリニックを目指しています。

    そのために、「怖くない、痛くない」と思える治療を行い、笑顔でお迎えすることによってこの白山歯科クリニックを「快適な場所」だと思っていただけるよう、努力しています。そうすることで、歯医者さんを「歯が痛くなったから仕方なく通うところ」から「歯が痛くなったり、失ったりするのを防ぐ場所」にして、患者様が毎日楽しく、一生自分の歯で食事や会話を楽しむためのお手伝いができれば、歯科医療人としてこれ以上の喜びはありません。

    開業して20年以上慣れ親しんだこの小田原の町の皆様が、お口のトラブルに悩まされることなく、美味しいや楽しいをもっと自然に、素敵な笑顔で暮らせますように、心から祈っています。

  • 医療法人 白山歯科クリニック
    住所 〒250-0001 神奈川県小田原市扇町3−27−20
    電話 0465−35−8110
    フリーダイヤル 0120−182−760
    診療科目 一般歯科・小児歯科・インプラント・予防歯科・審美歯科
    診療時間 9:00〜12:15
    14:00〜18:30
    (診察終了30分前までの受付)
    休診日 木曜、日曜、祝日、年末年始、GW、お盆休み

    院内ギャラリー

  • MARU(マル)

    種族 イヌ
    性別 男の子
    誕生日 2004年4月15日
    出身地 神奈川県小田原市扇町
    職業 白山歯科クリニックの看板犬
    身長 70cm
    服装 田賀院長の真似っこ白衣
    性格 感情豊かでいたずらっ子、患者様が大好き♪
    特技 みんなのお話をよく聴くこと
    好き お外でみんなで遊ぶこと、歯磨きすること、りんご
    嫌い 痛いこと

アクセス access

最寄り駅 小田急小田原線「足柄駅」駅 徒歩3分
伊豆箱根鉄道大雄山線「井細田駅」駅 徒歩7分
伊豆箱根鉄道大雄山線「五百羅漢駅」駅 徒歩6分

白山歯科クリニックのおもてなし

見えなくても、
手を抜かないこと

歯科医院を選ぶとき、大切なこととはなんでしょうか?確かな技術やスタッフの笑顔、きれいな内装など、見るべき部分はたくさんあると思います。しかし、見える部分だけで判断して良いのでしょうか?

白山歯科クリニックは、患者様の目に触れない部分でも手を抜かず、患者様の信頼に応えたいと思っています。歯科治療で使用する治療器具は、血液や唾液などがついてしまうため、洗浄や滅菌という菌を排除する処理が必要不可欠です。当院では最新式の高圧洗浄機とクラスBという歯科治療先進国と言われるヨーロッパ基準の滅菌器を用いて、使用した器具を完全に滅菌しています。目立つことではありませんが、患者様に見えなくても歯科医院の義務として、できる限りのおもてなしをしたい。そんな思いで取り組んでいます。

皆さんご存知ですか?

2014年5月18日の読売新聞に、歯科医院の医療機器に対する滅菌についての記事が掲載されました。取材に応じた歯科医院のうち、およそ7割が歯を削る機械を使いまわしているという結果が報じられ、不安に思われた患者様からのお問い合わせもあったほどです。患者様の不安を払拭するためにも、白山歯科クリニックでは、患者様の「安心・安全」に配慮し、徹底した「滅菌」を行っています。

人の血液や唾液には多くの細菌やウイルスが存在し、その中には治療器具使い回すことで他人に感染する恐れのあるものもあります。そうでなくても、1度他人の口に入った器具を使われるのは、とても抵抗がありますよね。私たちは患者様の不安を減らし安全に治療を行うために、徹底した滅菌体制を整え、全ての患者様ごとに治療器具を交換し、使い終わったものは廃棄もしくは最新の設備で洗浄・滅菌処理を行っています。

  • 器具除染用洗浄器
    「Miele(ミーレ)」

    お口の中を見る鏡や細かい治療器具、器具を入れるトレーなどは、使い捨てができないため、洗浄と乾燥を自動で行う「ミーレ」を使用します。お口の中に多く存在するタンパク質は、高温になると固まってしまい落ちにくくなります。そのため、タンパク質が変性しない低温で予備洗浄を行い、その後55℃で本洗浄、最後に93℃の高温で消毒を行います。

    消毒は毒素を無力化するだけで、感染力の高いウイルスなどは残っている可能性があるため、乾燥後は滅菌器で滅菌処理を行います。

  • sirona DACプロフェッショナル

    ヨーロッパで定められた基準EN13060のクラスB滅菌レベルをクリアした滅菌器です。ドイツで製造され、高い品質と長い製品寿命が特徴です。DACプロフェッショナルは、高圧蒸気滅菌器という種類の滅菌器で、機械内を真空にして余分な空気を取り除いた後、湿度100%の飽和蒸気で満たすことで、蒸気の持つ熱エネルギーによってあらゆる微生物のタンパク質を変性させ、完全に無力化します。

    薬剤を使わず、水と圧力と熱で滅菌するため、薬品が残るといったリスクを回避できるというメリットもあります。機械内を真空にすることで、中が空洞の機械の内面まで確実に滅菌できるようになっています。

  • タービン・エンジン専用滅菌器

    タービン、エンジンとは、歯を削るドリルのことです。これらの機械の内部は複雑で、空洞が多いため、専用の滅菌器で滅菌処理を行っています。

    この滅菌器は、タービン・エンジンを安全に使用するために必要な油差し(注油)、洗浄、滅菌をコンピュータが自動に行ってくれるため、ヒューマンエラーを防ぐことができ、確実な滅菌処理が可能です。非常に衛生的で、患者様間の交叉感染を防ぎます。

クラスB滅菌器とは?

クラスB滅菌器とは、世界で最も厳しいとされるヨーロッパの滅菌基準である「クラスB滅菌レベル」の実現が可能な機械の総称です。当院では、患者様が安心して治療を受けられるよう、世界最高水準の衛生環境を整えています。

お問い合わせ