MENU

CLOSE

初めての方へFirst

ようこそ!
白山歯科クリニックへ Welcome! To Hakusan Dental Clinic

「歯医者さんは臭いも音も怖いし、あまり行きたくない」
「忙しそうで、質問があってもなかなか訊けない」
「歯科医師と話す時間がなくて、自分の口がどうなっているのか不安」
そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか。
白山歯科クリニックでは、患者様に安心して通っていただけるように、
心掛けていることがあります。

それは、笑顔で患者様をお迎えすることと、患者様のお話をよく聴くこと。
リラックスして治療を受けていただくために、患者様のお気持ちに配慮して治療を進めていきます。

白山歯科クリニックって
どんな歯医者? Welcome! To Hakusan Dental Clinic

患者様へのお約束 PROMISE

患者様にとって歯科医院がストレスの少ない場所だと思っていただけるように、おもてなしの心を持って診療を行っています。

  1. PROMISE 01
    「直す」のではなく
    「治す」ための治療を行います。

    私たちは患者様のお口の健康を保つために、機械などを直すように扱うことはいたしません。「治す」ことを目的として患者様と一緒にお口の健康を保っていくことをお約束します。

  2. PROMISE 02
    治す前に「ならない」
    ためのサポートを行います。

    治すことはもちろんですが、虫歯や歯周病などに「ならない」ことが重要だと考えています。治療を行いながら予防にも力を入れ、患者様と一緒に努力していくことをお約束します。

  3. PROMISE 03
    無駄のない治療をご提供いたします。

    私たちは患者様のライフスタイルに合わせて治療を提供し、歯科医院主導で治療を行うことはいたしません。患者様にとってベストな治療方法をご提案し、患者様が選択できる診療をお約束します。

  4. PROMISE 04
    よく話を聞き、
    無理のない治療計画を作成します。

    私たち歯科医院の都合ではなく、患者様お一人お一人のライフスタイルや希望に添った治療計画を作成し、お互いに無理のないスケジュールで治療とその後のケアを行うことをお約束します。

  5. PROMISE 05
    気持ち良くご来院いただくための
    笑顔と会話を忘れません。

    好んで歯科医院を訪れる方はあまりいません。ですから私たちは少しでも次の来院ストレスを少なくするために、患者様とコミュニケーションを取り、笑顔でお話することをお約束いたします。

どんな治療をしてくれるの?

治療内容は、患者様の抱えるトラブルやお悩みに合わせて決めていきます。
痛みがある、噛み合わせが悪い、歯を白くしたいなど、カウンセリング時には、どんな些細なことでも教えてください。お口の中は、さまざまなお悩みが複雑に絡み合って悪影響を及ぼしている可能性もあります。あらゆる症状や患者様の置かれた状況を考慮し、負担なく通っていただけるよう治療計画を立てていきます。

また、院長を始め歯科衛生士も痛みに弱いため、なるべく痛みの少ない治療を心掛けています。笑気というリラクゼーションと痛みを和らげる効果のある気体の麻酔薬を使っての治療も行っているため、痛みや歯科医院が本当に苦手でお困りの方でも安心して治療を受けていただけます。

どのくらい期間がかかるの?

治療期間は内容によって異なり、内容によっては時間や期間がかかってしまうものもあります。しかし、患者様にはそれぞれの生活があり、家事や子育て、お仕事で忙しいことと思います。そんな中、あまり行きたくない歯科医院に、あとどれくらいの期間通わなければいけないのか、何回くらいで治るのかはとても気になるところです。

白山歯科クリニックでは、無理なく通ってきちんと治っていただくために、患者様のライフスタイルに合わせた治療計画を立てています。回数や期間がわかるものに関しては目安をお伝えし、根の治療など回数がわかりにくいものに関しても、現状をきちんとお伝えして患者様の不安を取り除く努力をしています。

白山歯科クリニックで
話題のセレック治療って
どんな治療? PREVENTIVE

虫歯になってしまった歯は、削って詰め物や被せ物をする必要があります。セレック治療とは、ドイツの最先端医療機器を使って、通常は1週間以上かかる詰め物や被せ物の作製を短期間にできる治療法なのです。時間がなく、早急に治療を終えたいという方におすすめの治療法です。

また、セレックの型採りには、光学印象という最先端の技術を利用しています。これまでのように粘土のような素材を作った型採りはせず、小型の高性能カメラを搭載した機械でお口の中を撮影し、コンピューター上で詰め物や被せ物を設計していきます。苦手な方の多い型採りをしなくていいだけでなく、噛み合わせの面積を設定できるため、噛み合わせを改善することができます。

セレック治療のメリットは?

  • 通常1週間以上かかる詰め物や被せ物が最短1日で作製可能
  • セラミックを使用するため目立ちにくい
  • 金属を使用しないため金属アレルギーの心配がない
  • 通常の粘土のような素材を使った型採りをしないため快適
  • 噛み合わせの改善ができる
  • 詰め物・被せ物の作製コストが低いため通常のセラミック治療より安価

どんな人が治療してくれるの?

院長である田賀紀広を中心として、歯科衛生士や受付が一丸となって患者様をサポートいたします。
スタッフ紹介のページもぜひご覧ください。

よくあるご質問一覧 Question

治療前のご質問

電話での問い合わせでどの程度相談に乗ってもらえますか?

どんなことでもご相談ください。期間や金額含め可能な限り回答させていただきます。ただし、初めてご相談いただく患者様の場合、お口の中の状態が分からないため、お話だけで正確に判断できないことがあります。実際にご来院いただき、検査をさせていただくことで、より正確な診断をお伝えすることができます。

初めて受診するとき、なにが必要ですか?

保険証とお持ちの方は市町村から発行される医療証、現在服用されているお薬の内容のわかるもの(おくすり手帳・処方箋など)をご持参下さい。

駐車場はありますか?

クリニック面に6台と道路を挟んで正面駐車場に10台ご用意しております。

初めての診察で料金はいくらくらいかかりますか?

治療の内容によって異なりますが、歯茎や虫歯の検査、レントゲン撮影を行う場合は3割負担の方で3,000~4,000円程度かかります。

現在妊娠中ですができない治療はありますか?

妊娠の時期でできない治療があります。以下をご参考ください。

妊娠初期(1~4ヶ月目)

胎児へのリスクの高い時期ですので基本的に治療はおすすめできません。治療ではなくブラッシングやフロスなどのご自宅でできるお口の健康を守るためのアドバイスを行います。

妊娠中期(5~8ヶ月目)

外科手術等の大規模な治療を避けて一般的な治療を行うことができます。妊娠中期を超えると長引く治療ができなくなるため8ヶ月目までに治療を終了しておく必要があります。

妊娠後期(9ヶ月目以降)

妊娠後期は陣痛が始まるなど緊急を要することがありますので歯科治療は行いません。万が一治療途中の場合は出産後に改めて治療計画を立てて治療を再開します。

予約をせずに診察してもらうことはできますか?

できる限りお待たせせず、しっかりお時間をとって拝見したいと思いますが、時間帯によっては長くお待たせしてしまうこともあります。事前にお電話でお問い合わせいただければ、なるべくお待たせしないお時間でご案内させていただきます。
急性症状がある場合は、事前にその旨をお伝えください。

忙しくて週末しか通えませんが大丈夫ですか?

土曜日も平常通り夕方6:00まで診療しております。患者様の生活に合わせて治療計画を立てていきますので、担当者にご相談ください。

痛みに敏感ですが痛くない治療方法はありますか?

痛みに敏感な方でも、表面麻酔後に麻酔を行なえばほとんどのケースで問題はありません。それでも痛みを感じる方の場合は痛みを感じにくくする電動麻酔やリラックス効果のある笑気吸入鎮静法を使用させていただきます。

治療中のご質問

予約の変更は可能ですか?

お電話で予約の変更を承っております。
できる限り前日までに変更のご連絡をお願いいたします。

治療後は食事をしても問題ないですか?

麻酔を使用した場合、効果が約2時間続きます。その間は感覚が鈍くなり、粘膜や口唇を噛んだり火傷をしても気付かない可能性がありますので、食事はなるべく避けてください。飲み物は飲んでいただいてもほとんど問題ありませんが、熱いもので火傷をしても気付かない場合があるので、充分注意してください。また、詰め物や被せ物の治療などで仮詰めしている部分は非常に取れやすくなります。粘着性の高い食品を召し上がる場合には気を付けてください。不安な方はスタッフまでお気軽にお尋ねください。

治療期間中に内科医等にかかることはできますか?

可能です。内科の先生には歯科を受診していることをお伝えください。
内科など通院中に受診される場合は現在服用中のお薬がわかるもの(おくすり手帳など)をご持参ください。

治療中、違和感や痛みがある場合はどうすればいいですか?

痛みや違和感があるときは遠慮なくお申し出ください。治療中でお口に器具が入っている場合はお話しできませんので、左手を挙げてお知らせください。

治療後のご質問

クレジットカードは使用できますか?

自由診療(1万円以上)に限り使用可能です。取り扱いブランドはJCB・VISA・Master・UC・アメリカンエクスプレス・ダイナースです。

定期健診は年に何回受ければ良いですか?

年に3~4回程度が目安になります。歯茎の状態が不安定な場合やメインテナンスが難しいケースは回数が増えてくる場合があります。

被せたり詰めた歯はどれくらいの期間保ちますか?

長期間お使いいただけるように作製しておりますが、お口の中の環境により個人差があります。
自費の詰め物、被せ物は、3~5年の保証期間があります。
少しでも長くお使いいただくためにも、年3〜4回のメンテナンスをお受けください。

治療後はどのようなメンテナンスが必要ですか?

歯茎の検査と口腔内写真撮影で、お口の中に変化がないか確認し、お口のクリーニングを行います。また1年に1回、パノラマレントゲンによる、直接目で見ることができない、骨や歯の内部の診断が必要です。インプラントを装着されている患者様は定期的に歯科用CTによるレントゲン検査が必要になります。

以前に比べて噛み心地が違うのですが…。

虫歯によって噛めなかった部分に歯が入った後などは、環境の変化や材質の種類によって噛み心地が変わる場合があります。
ほとんどは、数日で改善されますが、もし改善されない場合はスタッフまでお気軽にご相談ください。

ブラッシングの指導はされていますか?

正しいブラッシング法は患者様ごとに異なるため、お一人お一人に担当衛生士が付き、きめ細かなブラッシング指導をさせていただきます。

お問い合わせ