MENU

CLOSE

白山歯科クリニック
からのお知らせ Information

歯の話85『 歯に良いお料理レシピ  牡蠣のソテー春菊ペースト添え』 Information

みなさんこんにちは!小田原で評判の痛くない歯医者さん白山歯科クリニックの田賀です。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3-1

本日の食材は牡蠣です。牡蠣は今の季節 疲れがちな肝機能を強化するタウリンやビタミン12などがいっぱい。
もちろん、お口に役立つ栄養がたっぷりです!

材料 二人分

牡蠣(加熱用)・・・・・・200g
長ねぎ・・・・・・・・・1.5本
バター・・・・・・・・・15g
オリーブオイル・・・・・大さじ 3
醤油・・・・・・・・・・大さじ1.5
小麦粉・・・・・・・・・適量


春菊・・・・・・・・・・2房
松の実・・・・・・・・・10g
にんにく・・・・・・・・1片
ごま油・・・・・・・・・40ml
塩・・・・・・・・・・・ひとつまみ
こしょう・・・・・・・・少々

作り方
1 春菊を軽く刻み、Aの材料全てをフードプロセッサーにかけてペーストにする。

2 牡蠣を流水でよく洗い、キッチンペーパーで水気を拭き取り、小麦粉をまぶしておく。

3 熱したフライパンにバターを入れ、余分な小麦粉をはたいた牡蠣を並べ、火が通るまで中火で(両面2~3分)焼く。
最後に醤油を回しかけたら、牡蠣をフライパンから取り出す。

4 長ねぎを5cmほどの長さに切り、3のフライパンにオリーブオイルを加えて熱し、焼き色をつけながら、中まで火が通るようにゆっくりと焼く。

5 牡蠣と長ねぎをお皿に並べ、春菊ペーストを添えて出来上がり。

お問い合わせ