MENU

CLOSE

白山歯科クリニック
からのお知らせ Information

歯の話3 ~セラミックでこんなにキレイ!!~ Information

●自分の歯よりキレイ!?

 

みなさんこんにちは!小田原の歯医者さん白山歯科クリニックの田賀です!
今日は歯に使われる素材のお話をさせて頂きます。

●自分の歯よりキレイ!?

前歯のかぶせものにはいくつか種類がありますが、

美しさNo.1といえば間違いなく「セラミック」です。

「セラミック」はお皿と同じ陶器を歯科用に強化したものです。

お皿の表面がいつもピカピカなのと同じように、「セラミック」

の歯も透明感があってとても美しく見えます。

中には「自分の歯よりもキレイ!」とおっしゃる方も多数いらっしゃいます。

さらに、芸能人などの場合、むし歯でもないのに「セラミック」にすることも。

健康な歯を無理に削ってしまうのは、お勧めできることではありませんが、

「セラミック」にはそれだけの美しさがあるということですね。

●さらに、持続性も…。

「美しさ」という点で言えば、いつまでもその白さが続くのも

「セラミック」の特徴です。お皿が何年使ってもほとんど変化しないように、

「セラミック」でできた歯は写真のようにほとんど変化することはありません。

セラミックスの表面性状

 

もちろん、使用状況によって多少の変化はありますが、他の素材に比べれば

格段に色の変化が少ないのが「セラミック」です。

●セラミックの本当のすばらしさ

「美しさ」ばかりに目がいってしまいがちな「セラミック」ですが、

実は「予防」の面でもセラミックには大きなメリットがあります。

それはむし歯や歯周病の原因となる「プラーク」が付着しにくいこと(抗菌作用)。

写真にあるように、プラスチックとセラミックの表面を比較するとよくわかりますが、

プラスチックはスポンジ状になっているので、プラークが入り込みやすいのに対し、

セラミックはとても滑らか。

このように、セラミックは美しさだけでなく、予防の面でもとても優れた素材なんですね。

詳しくはこのページをご覧下さい。

https://hakusan-dental.com/service/ethtetic.html

 

お問い合わせ