MENU

CLOSE

白山歯科クリニック
からのお知らせ Information

6月の歯に良いお料理レシピ 「梅風味の鶏肉とナスの照り焼き」 Information

6月のレシピ

 

ナスは栄養素が少ない食材と言われますが、歯を丈夫にするカルシウムが含まれており、梅干しのクエン酸と

結び付くと吸収率が良くなります。すっぱいけれどこっくりとした、お父さんの晩酌にもぴったりのおかずです。

材料(2人分)

鶏もも肉・・・ 一枚

ナス   ・・・2本

梅干し ・・・3個

塩・こしょう・適量

片栗粉・・・大さじ2杯

サラダ油・・適量

《A》 各大さじ1杯

醤油・みりん

酒・砂糖・水

1.鶏肉をひと口サイズに切り、塩・こしょうで軽く下味をつけ、片栗粉大さじ1をまぶします。

2.ナスはガクとヘタを切り落として縦半分にし、さらに1.5cm幅に切り、片栗粉大さじ1をまぶします。

梅干しの種を取り除いて包丁でたたき、《A》と混ぜ合わせます。

4.サラダ油を入れて熱したフライパンで鶏肉を焼く。火が通ったら一度鶏肉を皿に取りだします。

5.4のフライパンにサラダ油を足し、ナスを炒めます。

6.ナスに火が通ったら鶏肉をフライパンに戻して3を回しかけ、焦がさないよう汁気がなくなるまで煮詰めたらできあがり!

 

 

お問い合わせ