MENU

CLOSE

白山歯科クリニック
からのお知らせ Information

ファイバーポストをご存知ですか? Information

 

歯根破折

神経を取った歯は日々劣化していきます!!     

困ったことに神経を取り除いた歯は、痛みの感覚を失い、虫歯になっても自覚がありません。

ですから虫歯を予防し、劣化した歯が折れないようにセラミックスや金属などで被せる治療を行います

 

しかし、虫歯で失った歯を作るために、内部を補強する太く長い金属が

強い噛み合わせの力により劣化した歯を内部から壊してしまうことがあります。

上のレントゲン写真は土台の金属が歯を中央から割ってしまい

抜歯になってしまったケースです。 

ブリッジ破損破折片

上の写真が土台の金属が歯に過剰な力を加えた為に歯根が折れてしまった状態です。

近年このようなトラブルを防ぐ為に、ファイバーポストが開発されました。

グラスファイバーが中に入っている為、力がかかったとき、しなって力を逃がしてくれます。

 

残念ながら非常に強い噛み合わせの方やブリッジの場合では破損することがありますのでご注意を!!

ファイバー ファイバーポスト

 

お問い合わせ